20年以上、悩んだ花粉症をなおした方法を、お教えます。

花粉症をなおした方法 奇跡的でした!!!


2e72bb20d57642e63089e8a4777da669_s.jpg

20年以上、悩んだ花粉症をなおした方法を、お教えます。

みなさんも、一生なおらないと思っていませんか?

実は、花粉症は、なおるのです。自分でも、びっくりしました。


その私の直った方法をお教えします。

その方法とは、

1.ビタミンB2 をとる



2.カルシウム、マグネシウム、ビタミンDを、ビタミンB2と同時にとる


3.マルチビタミンも、とる。できれば。




4.ビタミンCも取る。できれば。




以上をとることです。

これを、毎日、摂取すれば、全く、くしゃみ、鼻水が出なくなりました。

鼻つまりは、まだ、ほんの少し残っていますが。

花粉症とは、なにか、考えてみましょう。

「花粉症(かふんしょう、英: hay fever、pollen allergy、pollen disease、医: pollinosis または pollenosis)とはI型アレルギー(いちがたアレルギー)に分類される疾患の一つ。植物の花粉が、鼻や目などの粘膜に接触することによって引き起こされ、発作性反復性のくしゃみ、鼻水、鼻詰まり、目のかゆみなどの一連の症状が特徴的な症候群のことである。枯草熱(こそうねつ)とも言われる[1]。日本においては北海道の大半と沖縄を除いてスギ花粉が抗原となる場合が多い[2](スギ花粉による花粉症についてはスギ花粉症参照)。公害とみなす動きもある(詳細は花粉症の原因の節を参照)。 」出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

とフリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』には、記載されています。

では、なぜ、なおりにくのでしょうか?それは、体質のせいでしょう。

体質とは、肌があれやすい、などのことをいう場合があります。

そして、肌あれに、ビタミンC、Bが効くとよく聞きます。


同様に、花粉がつく、皮膚、粘膜もビタミンC、B、カルシウム、マグネシウムを取得することで、花粉症に対して強くなるようです。

以上が、上記のビタミンC、B、カルシウム、マグネシウムを取得することで、実感したことです。

また、ビタミンC、Bは、自分の体で、自動的に生成されないので、何らかの形、錠剤、食事で取得するのがいいでしょう。

お試しになって、効かないとわかれば、上記の錠剤は、1ヶ月分ですから、やめて、ご自分にあった花粉症対策をされるといいでしょう。<

私、自身は、上記のビタミンC、B、カルシウム、マグネシウム摂取が、劇的に効きました。

それでは、みなさん、がんばってみてください。

小役カウンター
スロットジェーピー
スマホカラオケブログ
芸能裏情報ニュースブログ
おもしろ動画ブログ
スロトの拳